家づくりのプロセス

 会社概要 設計コンセプト 家づくりのプロセス| リンク

お聞き取り~プラン・資金計画(無料) 

1-a ご説明
お客様のご要望を実現させるためにはどのようなものが必要か、家づくりはどのようにしてすすんでいくのかのご説明をいたします。
   
1-b お聞き取りとご提案
まずは、お客様のご要望や理想とする住まいのかたち、ご予算などをお聞きします。
お客様が本当に求めている住まいはどのようなものか、お聞き取りとご提案を繰り返しながら一緒に考えていきます。
   
2-a ファーストプランの提示
現場確認後、敷地を最大限に活かした「光と風」「使い勝手と動線」等を意識したプランを写真や模型を加えながら分かりやすく説明いたします。
   
2-b 資金計画
ご提案プランの工事費・設計監理費・その他費用を過去のデータを基に概算費用を提示いたします。
またご希望があれば、専門スタッフによるライフプランニング(金銭面での生活設計)を受ける事ができます。

 

設計管理契約~建築会社へ見積り~工事完了・お引渡し(有料) 

3-a 設計監理契約(料金:設計監理費の30%)
プランと資金計画に納得して頂けましたら、設計監理契約を締結いたします。
※設計監理契約とは、お客様のご要望に基づき設計図面を作成し(設計契約)、設計図面のとおり工事が進んでいるのかをチェック(監理契約)をお客様に代わって行う業務委託契約です。
   
3-b  基本設計
プランをもとに、予算に合わせて仕様・デザインなどを模型などで確認しながら納得できるまで打合せを行います。
基本設計完了時には、施工会社に概算見積りを取り資金計画を確認します。
   
3-c  実施設計(料金:設計監理費の40%)
窓の大きさや位置、コンセント、水栓の位置等を決め詳細図面を作成します。
設計完了時には、お客様と一式図面の内容を読み合わせし見落としや勘違いがないかを確認いたします。
   
4-a  建築協力会社へ見積り依頼
一式図面が完成すると建築協力会社へ見積もり依頼を行います。
住宅の建設場所や、予算・構造などを考慮して約3社に競争入札を行います。
見積もり期間は2~3週間ぐらいです。
   
4-b 見積り確認・見積り調整
施工会社からの見積り内容をチェックし、見積り内容が設計図面と一致しているかの確認を行います。また、お客様の資金計画を踏まえ、見積り調整も行います。
   
4-c 確認申請書 
図面の確認後に「確認申請書」の提出を行います。
   
4-d 工事請負契約
施工図面にて、施工会社と工事請負契約を締結します。
完成までの大まかな工程表を提示します。
   
5-a 工事着工
いよいよ工事着工です。
着工前には、地鎮祭を行い工事の安全を祈願します。
   
5-b 基礎打設 (料金:設計監理費の10%)
   
5-c スラブ打ち (料金:設計監理費の10%)
※スラブ打ちは、上棟式とも呼び、無事棟が上がったことに喜び感謝するもので、工事にかかわった人が一同に会し、お互いの協力の元に家を造り上げていこうとする意思表示の会でもあります。
   
5-d お引き渡し (料金:設計監理費の10%)
完成後、行政検査・社内検査・施主検査の検査後、お引き渡しになります。
お引き渡し時には、家の鍵や保証書などもお渡しいたします。
工事着工からお引き渡しまで、約6~7か月ほどが目安です。

 

アフターサービス

6-a アフターサービス
お客様とは一生のお付き合い、久友設計はそう考えて取り組んでおります。お引き渡し後、台風・雨漏り・シロアリなどの災害時には、各建築会社に連絡を取り、修理・メンテナンスの手配をするなど、アフターサービス体制を整えております。

 

96BC8FCC96A290DD92E8201