コラム 17件

琉球風水の基本知識

2014.02.12

baby21

 風水・家相の基本用語

・ひんぷん

沖縄独特のひんぷんは、家族の良い気が逃げないようにする仕切りの意味と外部から悪いもの(災い)から家を守り、良い物事だけを招き入れるという意味があります。

・方位

方角のことを指し、生まれ年によって良い方位と悪い方位がある。

・張り

平面の間取りで文字通り出っ張っている部分を指し、ある辺の1/3以下の大きさのものとする。 張りがある部分には、エネルギーが充満しているといわれている。

・欠け

張りとは対照的に欠けている部分を指し、 ある 辺の1/3以下の大きさのものとする。 欠けがある部分は、エネルギーが不足しているといわれている。

・沖縄の風水(フンシー)用語

シーサー/防風林/火の神 (ヒヌカン)/トイレ(フール)等の水廻りの方位

関連ページ:沖縄の伝統的な住宅